多趣味な男のブログ

興味を持った色々なことについて書いていきます。ほぼ週1更新

ディズニーが提供する定額制動画配信サービス「Disney DELUXE」

 2019年3月26日、ウォルト・ディズニー・ジャパンNTTドコモが提供する「Disney DELUXE」のサービスが開始しました。

 今回はその「ディズニーデラックス」を紹介したいと思います。

theater.disney.co.jp

 

ここでしか見れないディズニーブランド

 ご存じかと思いますがディズニー社が持つブランドは、ミッキーマウスをはじめとしたディズニーキャラクターのみではありません。ディズニーは2006年にピクサー、2010年にマーベル、2012年にルーカスフィルムを買収しました。そのため、現在のディズニーは自社ブランドに加え、買収した3社のブランドを持っています。また、2019年3月25日には21世紀フォックスを買収しました。

 そして今回サービス開始したディズニーデラックスでは、計4ブランドの作品を視聴することができます。現段階では、21世紀フォックスの作品が追加されるかどうかに関してアナウンスされていません。

 

 字面だけみるとあっけないですが、これはすごいことなんですよ。

 買収もすごいですが、そこじゃなくてディズニー、ピクサー、マーベル、ルーカスフィルムの作品が見放題という点が、です。ディズニーブランドはこれまでNetflixなどの動画配信サービスで見ることができない作品も多くありました。それが見れるんです!

 

 

ディズニー

 言わずと知れた、ディズニーキャラクター達による作品群です。

f:id:buluck:20190326152401j:plain

 画面に写っているのは視聴可能な作品のほんの一部です。

 ファンタジアなど昔の作品からズートピアなどの最新作まで網羅されています。パイレーツオブカリビアンシリーズやナルニア国物語などの実写映画もあります。すごい。

 ただ注意すべき点は、これまでに劇場公開されたすべての作品が見れるというわけではありません。これはディズニーに限った話ではありませんが。

 例を挙げると、実写版「美女と野獣「ローンレンジャー」「ムーラン」など一部の作品はまだ登録されていません。ですがこれらの作品は後々追加されることと思います。

 個人的には前々から見たいと思っていた「海底二万マイル」と「ベイマックス」があったのがうれしい。後で見よう。

 

 

ピクサー

 ディズニー作品と混ざりがちですが、トイストーリーなどの作品群です。一応別れてはいるけど、もうほぼ一緒みたいな感覚ですよね。

f:id:buluck:20190326154020j:plain

 最新作のリメンバーミーまであります。ピクサー作品は大体あります。逆に今のとことないのは、

 の4作品だけです。

 「リメンバー・ミー」と「レミーのおいしいレストラン」が好きです。

 

 

マーベル

 マーベルです。マーベル作品に関しては前記事で詳しく書いています。

buluckbook.hatenablog.jp

f:id:buluck:20190326154940j:plain

 これが見られるだけでもう強いです。まあ僕は全部見たことあるんですが。

 マーベル作品も大体ありますが、一部の作品はありません。

の5作品が今の段階ではラインナップにありません。それでもほぼ全てがあるので、まだ見たことが無い方は是非見てください。そして、4月26日公開の「アベンジャーズ/エンドゲーム」を劇場で観ましょう!

 

 どうしてMCUの始まりとも言える、アイアンマン1が無いんだ??

 

 

 スター・ウォーズルーカスフィルム

 字面で分かるとおりスター・ウォーズ作品です。

f:id:buluck:20190326161303j:plain

 実は僕、スター・ウォーズをあまり観たことがないんです。なぜかエピソード4、7,8とよく分からない順番で観ていて。自分でも謎です。この機に全部見ようかなと思います。

 ところで、スターウォーズの映画作品は上記の画像に載っているので全てです。気づいたかもしれませんが、エピソード4だけないんです。

 公開順で言えば一番最初のエピソード4がないんです。どうしてでしょうか? わたし、気になります

 

 

おわりに

 と、まあこんな感じで大まかに「ディズニーデラックス」で視聴可能な作品を簡単に紹介してみました。当然のことながら全ての作品を紹介した訳ではないので、興味を持った方は公式サイトで確認するのが一番です。

「ディズニーデラックス」公式サイト:https://theater.disney.co.jp/#!/

 ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ。このどれかに興味があるなら、それだけで会員登録する価値があると思います。

  登録すればスマホ、PCで観ることができます。

 

 登録方法は簡単。

  1. dアカウントを作成
  2. ディズニーアカウントを作成

 

 これだけです。携帯電話回線でドコモと契約している方は、すでにdアカウントを持っているので、ディズニーアカウントを作成するだけです。他キャリアを利用している方もdアカウントを作成することができます。心配はありません

 最後に料金形態になりますが、月額使用料756円(税込)

 他の定額制動画配信サービスもこれくらいの料金形態なので、特別高いということはありません。このサービスを利用せずにTUTAYAでDVDレンタルなどして映画を複数本観ようとしたら、この倍以上かかります。(TUTAYAにも見放題プランはありますが)

 

 初回1ヶ月(31日間)は無料なので、1ヶ月だけ楽しんで解約すれば実質無料です。それで良いなと思ったら継続すればよし。

 それでは良い映画ライフを!

theater.disney.co.jp

 

 

最後に小言

 動画を見るためのスマホ用アプリ「Disney THEATER」が使いづらい……

 PCで観たい作品をお気に入り登録して、スマホで探す手間を省いた方が効率的です。スマホだと画面に表示される作品の数が少ないし、作品の詳細を開いて戻ると、スクロールした画面が強制的に一番上に戻される。ストレスです。

 f:id:buluck:20190326164446p:image

  こんな感じで3作品しか一度に見られない。

 たくさんある作品の中から面白そうな作品を探すのはなかなか骨が折れます。しかも、作品の詳細を見ると、もう一度最初からスクロールすることに。これは早急に改善して欲しい。作品の画像サイズを変更できるようにして、一覧の中から探させて欲しい。